Amazon Fsxについて

概要

AWSのストレージサービスには、EBS・EFS・S3・S3 Glacierなどのストレージサービスがありますが、今回はAmazon FSxというファイルストレージサービスを紹介します。

Amazon FSxについて

FSxはフルマネージドファイルストレージです。FSxは以下の2種類のストレージがあります。

  • Amazon FSx for Windows ファイルサーバー
  • Amazon FSx for Lustre

Amazon FSx for Windows ファイルサーバー

  • Windows用のフルマネージドファイルサーバー
  • Microsoft Active Directory統合など
  • 単一サブネットにENI(Elastic Network Interface)を配置する
  • SMBプロトコルを介してアクセスする
  • ENIにセキュリティグループの割り当てができる

Windows Updateや各種パッチ当てなどのメンテナンスはAWS側で行われます。

Amazon FSx for Lustre

  • Linux用のフルマネージド分散ファイルシステム
  • ファイル作成時にS3のバケットと関連付けをして、そのファイルをインデックスして、自前のファイルのような動作をする
  • 高速なデータアクセスが必要な分野で活躍する
  • 利用の際は専用のクライアントソフトをインストールする
  • 単一サブネットにENI(Elastic Network Interface)を配置される
  • SMBプロトコルを介してアクセスする
  • ENIにセキュリティグループの割り当てができる
Nakano
Nakano
Back-end engineer

AWS,Rails,UE4,vue.js,hugo,その他なんでもやりたい

関連項目